会社案内 – 経営理念

企業理念

鉄鋼業界は、我が国の高度成長の礎を築いた代表的な基幹産業のひとつです。 現在に至るまで、鉄鋼資源は、建設・造船・自動車・機械などの主要産業の重要な基礎資源として、文明社会の発展を側面から支え続けています。 今後も鉄鋼資源の果たす役割は、さらに増大し多様化することでしょう。

鉄鋼を供給するメーカーは、鉄鉱石から鉄鋼を生産する高炉メーカーと鉄スクラップを原材料として、再び鉄鋼を生産する電炉メーカーに分かれます。電炉メーカーはいわゆるリサイクル産業であり、東京鋼鐵もそのひとつに属しています。産業廃棄物である鉄屑をスクラップ資源として活用し、鉄鋼に再生産する作業は、地球資源の有効活用を促進する社会的意義の大きい事業であるといえます。

当社は、鉄スクラップを電気炉で溶解し、精錬、連続鋳造、圧延して最終製品まで製造する電炉一貫メーカーとしての技術力を持ち、主として建築資材に用いられる等辺山形鋼、不等辺山形鋼などの、付加価値の高い鉄鋼製品を供給する関東の主力メーカーのひとつとして、我が国の産業の発展の一翼を担っています。

鉄スクラップは工場で再生されます

経営方針